一歳になって

7月19日、亜花が一歳の誕生日を迎えました。

GWごろから、わたし自身の精神的な余裕と、亜花の成長による凶暴性の薄れ、由々が子犬に慣れたことなどによって、加速度的に状態は改善されてきました。なにごともなく無事に一歳になりました。

画像

この時点で亜花の大きな問題点は2点ありました。

・散歩中の拾い食い(ミミズなどに異常な興味を示す)
・食糞(自分で出したもの)

実は今現在でも、気をつけていなければこのふたつはやってしまいます。逆にいうと、気をつけてさえいれば何の問題もないことなのですが・・・。まぁ仕方ない、と最近ではあきらめモードです(苦笑)。

このころになると私の飼育日記も記述が間遠になり、このあと8月のはじめに姉宅に犬たちを連れて泊まりにいったきり、しばらく記録があいています。

画像

9月9日は亜花が我が家にきた一周年。日記には「思えば長い一年だった・・・」とあるように、このころにはすっかり、今とさほど変わらない生活スタイルに落ち着いてきたころでした。

由々はこのころには笑顔をすっかり取り戻し、ボール投げをしたり、おもちゃで遊んだり、子犬返りをするような感じになっていたようです。

飼育日記、最後の記述は10月9日。

この日わたしは亜花のケージを廃棄します。

犬たちの関係が最もわたしの精神的ショックとなりましたが、再三言ったようにこの「ケージへ入れる」ことも、大きなストレスになっていたことは確実でした。

ここでケージを捨ててしまうことで、犬とのくらしは亜花が最後、という決意をしました。
この決意は現在もゆらいではいません。・・・が、積極的な事象以外の理由で犬を飼うことが今後絶対にないか、といえば、自信はないのですが・・・。

画像

犬たちの水場、餌場、トイレもすべて一緒に使えるようになりました。

かなり飛び飛びになってしまいましたが、飼育日記はこれでおわりです。

次回は、「飼育ノイローゼの傾向と対策」で今までのおさらいです。


この記事へのコメント

まっちこ
2018年09月11日 17:28
はじめまして。
こちらのブログを最近拝見しました。

3週間前に突然の多頭飼いが始まり
途方にくれていたときこのブログに出会いました。
とても勇気を頂きました。

新しいブログも楽しく読ませて頂いています。
わんこ達と幸せに暮らしていけるように
忘れかけてた子育て頑張りたいと思います。
ありがとうございました。
KAO
2018年09月13日 08:23
まっちこさん

こんにちは!
まったく放置している(汗)当ブログにコメントありがとうございます。
まだ3週間ですもん。多頭飼いは長い目で見ないと結果が出ませんから~。
うちもほぼ1年かかってようやくノンビリできるようになりました。でも最後まで「仲良し!」という感じではありませんでしたよ。
気を長く持ってくださいね。大丈夫、うちが大丈夫だったんですから~!今を乗り越えれば、楽しい多頭飼いライフが待っていますよ。
応援しています!
まっちこ
2018年09月13日 15:52
KAOさん
返信ありがとうございます!

ほんとですね
焦らず、ゆっくり頑張りたいと思います。
うちはマルチーズの雄雄なんですが、
二人には私達しかいませんもんね。
涼しくなってきたので、
お出かけ沢山して絆を深めていけたらなーと思っています。

新しいブログの方でも二人の成長楽しみに
していますね!

KAO
2018年09月14日 09:34
まっちこさん

そうそう、その調子!焦らずノンビリですよ~。
飼い主がブレずにどっしりかまえていれば、ワンコたちに伝わりますよ。
お出かけは本当に有効な手段だと思います。
困ったこととか、うれしいこととか、よかったらまた報告してくださいね。待ってます♪

この記事へのトラックバック